時短スキンケア 口コミ

MENU

時短スキンケア☆おすすめベスト3!

朝の忙しい時間や産後ママたち多忙女子には、時短スキンケアが必須!時短と保湿や美肌ケアを両立する優秀スキンケアを口コミ人気アイテムからランキングでご紹介します♪

 

↓↓↓まずはおすすめベスト3をチェック☆

メディプラスゲル プモア トワエッセ

1本で化粧水・乳液・美容液・クリームの4役をこなす時短スキンケアの心強い味方。

 

詳細をチェック!

潤いの浸透と持続を化粧水とクリームだけで叶える、時短美人におすすめの基礎化粧品!

 

詳細をチェック!

手軽に高級化粧品並みのケアをプラスしたい方におすすめのメーカー直販の注目美容液。

 

詳細をチェック!

時短スキンケア♪クイックメニュー

時短スキンケアのためのおすすめアイテムやその選び方、スキンケアを短縮するためのコツやテクニックなどが満載♪メニューから選んでくださいね☆

>>時短スキンケアランキング!

>>手持ちの化粧品で時短するコツ

>>スキンケアを上手に手抜くには?

>>おすすめ時短スキンケアの選び方

>>カネボウの時短スキンケア?

>>意外な時短スキンケアアイテム

時短スキンケアってどうやって選ぶの?

時短スキンケアというと「手抜きケア」と考えがちですが、単なる手抜きではケアになりません正しい時短スキンケアは、短い時間でもきちんとケアができることが必須。では、どんなアイテムを選ぶと良いのでしょう?

 

 

少ないアイテム数で充分ケアできる
使うアイテム数が少なければ自動的に時短スキンケアができます。その意味でまず思いつくのはオールインワン化粧品やアイテム数を絞った基礎化粧品。

 

こういった化粧品は少ないアイテム数で充分ケアできるように機能を高めてあるのが特徴です。

 

浸透性が良い
時間のない朝や子育て中の多忙な女子にとっては、スキンケアが浸透するのを待つ間も惜しいもの。この意味で、素早く浸透してくれる化粧品が望ましいです。

 

各スキンケアブランドとも浸透性を高める工夫をしていますが、中でも保湿成分を浸透しやすいナノサイズ化したり、基盤となる水を浸透しやすい特別なものにしたりしているものがおすすめ。

 

保湿力・潤いの持続性が高い
せっかくスキンケアを時短しても、すぐ乾燥してしまえば何度もケア(保湿)する必要が出てしまい意味がありません。このため、保湿力・潤いの持続性が高いアイテムを選ぶことも大事。

 

肌をベールのように包んで潤いを閉じ込めたり、保湿力の高い成分をふんだんに使っているものが良いでしょう。

 

 

では、これらの条件を満たすおすすめ時短スキンケアは・・・??↓↓

 

口コミ人気の時短スキンケアを

ランキングでチェック!

 

 
メディプラスゲル

メディプラスゲルの特徴

化粧水・乳液・美容液・クリームを1本で♪

メディプラスゲルはオールインワンゲルの代表コスメ。化粧水・乳液・美容液・クリームの4役を1つのスキンケアで完了するので、時短が大得意なスキンケアです。

ヒト型セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンなどの保湿成分を浸透しやすいサイズにまで小さくし、浸透力の高い温泉水で肌の隅々まで届けます。

時短と満足のいくスキンケアを両立させたいときはまず考えたいアイテムの一つでしょう。

価格 特別価格2,996円
評価 評価5
備考 30日間返金保証!
メディプラスゲルの総評

化粧品によくあるポットからスパチュラですくって・・とやるのは実は時間を取る作業です。なので、意外と見落としがちですが、メディプラスゲルがポンプ式なのも時短スキンケアに一役買いますよ

なお、時短を焦って擦るようにメディプラスを肌に塗るとぽろぽろとカスが出ることがありますので、手のひらで温めながら肌に押し込むように浸透させましょう

 

 
プモア

プモアの特徴

化粧水+クリームだけですっと浸透、ずっと潤う

プモアは誰もが知っている酒造メーカー・日本盛が作った、30代〜40代の方に今大人気の化粧品。日本酒酵母と乳酸菌でトロっとした独特のテクスチャながら、肌に乗せるとすーっと浸透してしまうのが評判です。

浸透力の高さの秘密は「ナノエマルジョン技術」。ナノ(微粒子)テクノロジーで保湿成分を細かくし、吸い込まれるように角質層に浸透します。

また、酒造メーカー・日本盛ならではの特殊発酵技術により、うるおい成分がうるおいヴェールで肌に閉じ込められ潤いの持続を実現します。

価格 税込1,000円
評価 評価5
備考 送料無料
プモアの総評

プモアはオールインワンゲルよりアイテム数は一つ多くなりますが、化粧水とクリームの二つだけで潤いの浸透と持続ができるということで、とても優秀な時短スキンケア(基礎化粧品)と言えます。

基礎化粧品で時短を図りたい方は一度は試しておきたいブランドですね。

お試しセットは税込み1,000円で送料・手数料無料。7日間試すことができます。

 

 
トワエッセ

トワエッセの特徴

医学誌掲載の美容液の「メビヴェール」がお肌をコーティング

時短スキンケアに美容液はちょっと意外な気もしますが、何かのブランドをラインでそろえなくても一つで質の高いケアを簡単にプラスできるという意味で、実はおすすめの選択肢でもあります。

トワエッセは、医学誌にも掲載された「メビヴェール(人工被膜)」がお肌をコーティングし、保護している間に美容成分を浸透させていく画期的な美容液。

いつものケアでは物足りなくなってきているけど、新しいブランドを選ぶ手間やそもそもたくさんのアイテムを使う時間がない!という方におすすめです。

価格 初回特別1,980円
評価 評価5
備考 30日間返金保証
トワエッセの総評

いわゆる高級美容液はなかなか手を出しにくいものですが、トワエッセは高級美容液の品質をメーカー直販価格で購入できるため、とてもお得になっています。

定期購入の場合、初回は70%オフの1,980円(税込)となります。また「定期」とはいえ、継続の縛りはないのでいつでも休止・解約が可能なので、ひとまずは定期コースで始めるのが一番お得になりそうです。

時短スキンケア総合ランキング!

一番少ないアイテム数で時短にこだわってケアするにはやはりオールインワンタイプのスキンケアがおすすめ。一方、オールインワンではちょっと心もとない気が・・・という方は、アイテム数を絞り込んだ基礎化粧品も試してみましょう。また、上質なケアを集中的&簡単にプラスするという意味では意外と美容液もおすすめですよ。
 
ライフスタイルによって同じ化粧品でも使いやすく感じたり使いにくく感じることもあります。ここでは特に効果が高いと評判のスキンケアをご紹介していますので、ご自身のスタイルに合った時短スキンケア選びの参考にされてくださいね♪

オールインワンゲル部門BEST3!

基礎化粧品部門BEST3!

美容液部門BEST3!

メディプラスゲル

初回限定2,996円

 

「奇跡のゲル」と言われるオールインワンゲル一番人気のメディプラスゲルで時短スキンケアが完成。

プモア

1,000円

 

化粧水とクリームのみの、時短のためにあるような基礎化粧品プモア。酒造メーカーの技術力が人気。

トワエッセ

初回特別1,980円

 

医学誌掲載の美容技術が詰まった人気美容液を、メーカー直販のお得価格で時短スキンケアに活用。

バランシングゲル

初回3,725円

 

メディプラスゲルに迫る人気。

アヤナス

お試し1,480円

 

ラインからお気に入りを選んでの時短が◎。

透輝の滴

お試し3,780円

 

エステサロン専用美容液が解禁!

フィトリフト

初回1,980円

ヒフミド

お試し980円

リペアジェル

 

お試し1,900円

 

時短スキンケアの人気化粧品、なぜここまで人気なのか?その秘密を探ります。
上手に時短&しっかりスキンケアができる自分だけの定番アイテムを見つけましょう♪

 

 

時短の王道オールインワン部門 第1位

 

メディプラスゲルは、潤い保湿成分など合計62種類を、浸透しやすいナノサイズにして配合したオールインワンゲルの人気NO.1。

 

基盤となる水は、美肌の湯として知られ、やはり肌への浸透を助けるミネラルたっぷりの温泉水を使用しています。

 

この高機能ゲルを、忙しい時でも簡単に使えるポンプ式のボトルに詰めることで、時短(使い勝手)と効果を両立したスキンケアが、メディプラスゲルなのですね♪

 

\30日間の返金保証も賢く利用☆/

 

 
 

 

アイテム数を絞った基礎化粧品部門 第1位

 

プモアは、基礎化粧品としては格段にアイテム数が少ない「化粧水+クリーム」の2つのみでケアができてしまう画期的な時短スキンケア。

 

とろっとした化粧水に含まれるナノサイズの美容成分が素早く浸透し、するすると肌馴染みの良いセラミド配合クリームがバリアを作ってスキンケアを仕上げます。

 

超有名酒造メーカー「日本盛」の技術を詰め込んだ日本酒酵母と乳酸菌のスキンケアで、杜氏のような滑らかな艶肌を目指しましょう♪

 

\お試しは税込み1,000円のみ!/

 

 
 

 

1つで手軽に上質ケアをプラスする美容液部門 第1位

 

質の高いスキンケアをしたいけれど、改めて新しいブランドラインを開拓したり、いくつものアイテムを使う時間がない場合、上質な美容液をプラスするだけで違いが出たりします。

 

トワエッセは、大手メーカーの化粧品製造も行う老舗の化粧品会社が直販で販売する高級美容液。専門の医学誌にも掲載された「人口被膜」で肌を守ってケアするのが特徴です。

 

直販価格のため、普通の高級美容液よりずっとお得に手に入る点でも、目の肥えた時短女子の合格点を得られそうですね♪

 

\30日間の返金保証がうれしい♪/

 

 

時短スキンケアのコツ&テクニック

ここでは、時短スキンケアのコツを詳しくご紹介します。手早くおすすめの時短スキンケアを見つけたい場合はここは飛ばしてこちらのランキングをチェックしてみてくださいね。

手持ちの化粧品でできる時短法

今使っている化粧品によるスキンケア時間を短くしつつ、同じ効果を得ることができるならそれに越したことはありません。いくつかできる工夫をご紹介します。

時間配分を工夫する

特に朝の忙しい時間には、時間配分を工夫することでスキンケア時間を減らすことができます。

 

代表的な例が「ながらスキンケア」。

 

ながらスキンケアによる時短スキンケア方法としてよく紹介されるのが、フェイスマスクをしながら朝食の準備をして食べてしまったり、その後乳液を肌に馴染ませている間に着替えたりなど、いつもの朝の準備の流れの中にスキンケアを織り込んでしまうという方法です。

 

これは既に日常生活に取り入れている方も多いかもしれませんね。

道具を工夫する

道具と言っても大げさなことではありません。

 

例えば、いつもの化粧水をスプレー式のボトルに入れて使えば、顔全体にまんべんなく化粧水を素早く行きわたらせることができて時短になります。

 

また、洗顔せっけん用に泡立ちの良いネットを使うことで、手のひらで泡立てる手間を短縮することができます。

 

このように、いつものスキンケアにちょっとした道具を加えることで時短が可能になったりもします◎

スキンケアの工数を減らす

次に、現在のスキンケアの工数を減らして時間を短縮する方法を考えてみましょう(上手な手抜き法と考えると良いですね)。

スキンケアをしない!

一番劇的な方法が、スキンケアをしない!という方法。スキンケアをしなければ、時短どころかその時間はまるまる省略することができますからね。

 

何もしないなんて・・・と抵抗はありますが、肌断食をすると考えれば抵抗も減るかもしれません。

 

スキンケアの時短方法を探していていきなり肌断食に飛び込むのはちょっとね、という気もしますが、肌断食でお肌の底力が上がれば結果的にお肌にかけなければならない時間も減るので、長い目で考えると時短につながりますね。

寝ながらケアで肌力アップ&時短

発想としては肌断食と似ていますが、夜寝ている間にクリームなどの上質なケアをすることで肌状態の底上げをし、簡単な時短スキンケアでもOKな肌を作っていくという手段も考えられます。

 

こちらも即効性のある方法ではありませんが、少し長い目で時短を考える余裕のある方は検討してみても良いでしょう。

洗顔を簡単に済ませる

そうは言っても、さすがに何もしないのは抵抗が大きい、という方は、現在のスキンケアの工程を少し簡単にする手も考えてみましょう。

 

一つは、洗顔。最近では、朝の洗顔はぬるま湯や水で済ませるのみで洗顔フォームなどは使わないという方も増えています。

 

メイクアップアーティストの藤原美智子さんや、女優・タレントさんでは梨花さん、黒木瞳さん、石田ゆり子さんなども、朝はぬるま湯や水による洗顔のみなのだそうですよ。

 

メイクや1日の汗・ホコリなどがついた夕方はきちんとクレンジングや洗顔する必要がありますが、朝の顔には寝ている間の皮脂や汗が付いているくらいなので躍起になって洗う必要はないのです。

 

むしろ、皮脂膜をごっそり落としてしまう方が肌に負担になることもあるので、朝の洗顔を簡単に済ませることは、スキンケアの時短と肌の保護という一石二鳥にもなります。

カネボウの時短スキンケアでスキンケアとお化粧を一度に

時短スキンケアを探していると、カネボウの「フレッシェル」という時短に特化したスキンケアラインを見つけます。これも面白い選択肢になるでしょう。

 

というのは、特に「フレッシェル ミネラルBB クリーム」は、化粧水の後の美容液・乳液・クリーム・日やけ止め・うす化粧下地の5役をこなしてくれるため、スキンケアとお化粧の工程の一部を同時に行うことができるのですね。(これ以外にもオールインワンゲルなどの時短スキンケアアイテムもあります。)

 

ミネラルBBクリームの口コミの評判は上々です。うす付きでさらっとした使い心地で休日には十分という意見が比較的多いので、これ1つでお仕事用のお化粧まで完璧とはいかないかもしれませんが、スキンケアそのものの時間を短縮するのではなく、その後のお化粧と同時に行うことで全体的な時短を図りたいときには検討してみると良いでしょう。

意外なスキンケアアイテムで時短する

次に、スキンケアアイテムを工夫して時短を図る方法を考えてみましょう。

シャワーのついでのスキンケア

この方法は、朝シャワーを浴びる方にしか使えませんが、かなり時短効果があります。

 

朝シャワーを浴びた後、タオルで身体を拭く前に軽く全身の水をはらい落とします。そこにベビーオイルをつけるのですが、身体につけるだけでなく、顔にもつけてしまうのです。

 

そして、身体や顔にまだ残っている水滴をタオルで軽く拭いて完了!その後化粧水や乳液をつける必要もないので、スキンケアそのものを省いているようなものですね。

その他にもこんなアイテムが

朝はシャワーを浴びないのでシャワーついでのベビーオイルによるスキンケアという選択肢がないという方には、こんな方法も。

 

朝洗顔したら、顔にまだ水分が残っている状態でスクワランオイル(ホホバオイル、馬油も可)を手のひらに広げ、温めながら顔全体にハンドプレスしていく方法です。そして、残っている水分をタオルで軽く取り除けばOK。

 

上記のシャワーついでのスキンケアと基本は同じことですね。水分が顔に残っている状態で、ベビーオイルやスクワランオイルなどでフタをしていくという発想です。

時短が得意なスキンケアアイテムで時短する

さて、ここまで来て、「水分が肌に残っている状態で、オイルで蓋をするのは確かに簡単そうだけど、本当にそれで充分なスキンケアになるの?」という疑問を持つ方もいらっしゃるかと思います。

 

充分なスキンケアになるかどうかは、肌のタイプなどにもよるかもしれません。

 

というのは、スクワランオイルやホホバオイルなどは確かに保湿性に優れて肌にも良いと言われますが、人によっては物足りないと感じる方もいるんですね。

 

また、水をオイルで閉じ込めるということは、水が化粧水の代わりであるということになりますが、水は結局は水であり化粧水ではありません。なので、このあたりで抵抗や物足りなさを感じる人も多いです。

 

そういった方は、れっきとした化粧品の中から時短が得意なアイテムを選ぶと良いでしょう。

時短が得意なスキンケアアイテムって?

では、時短が得意なスキンケアアイテムとはどんなもの?というと、

  • オールインワンタイプで1度にスキンケアができる化粧品
  • 少ないアイテム数でケアできる基礎化粧品
  • 1つで高い効果のケアが追加できる美容液

などが挙げられます。要は、限られたアイテム数でもきちんとケアできる化粧品ですね。

 

限られたアイテムできちんとケアするためには、そのアイテムに高い美容機能性(効果)があること、美容成分が浸透しやすいこと、保湿効果が長く続くことが大切になってきます。

 

では、具体的にはどんな商品があるのか?について、当サイトでは詳しくご紹介しています。

 

特に口コミなどで人気の時短スキンケアをご紹介していますので、興味のある方はランキングなども参考に選んでみてくださいね♪

 

時短スキンケアおすすめランキングへGO!